訪問入浴 看護師

公立病院のパート

公立病院の職員は公務員になるので、待遇は割と良いようです。

 

でも、施設が古いところもあって、私が以前勤めた公立病院は、とても古くて、空調設備が良くなくて、夏はとても大変でした。でも、働きやすい環境ではありましたね。

 

シフトの都合も割と聞いてもらえたし、公務員という身分保障されていることもあって、ゆとり持って働いている人たちが多かったです。

 

市内で初めての手術があったり、最先端の医療をしていたので、とても勉強にもなりました。

 

夫の転勤で辞めなければならなかったのですが、私のように退職する人もいれば、産休、育休で離職される方もいるので、公立病院は非常勤も年間を通して募集がありましたよ。

 

非常勤から常勤になるケースもあったりしましたよ。

 

パートは自分の希望する時間帯で働けるので、子育てや家庭優先したい方にはおすすめです。

 

夫の転勤先で、社宅に入ったのですが、たまたま気の合う方と出会って、お互いの家を行き来するようになったのですが、その方の家の床はいつも輝いている感じで、うちと同じ造りなのに、なぜこんなにも違うのだろう…と疑問でした。

 

でも、何かしてるんですか?と直接聞くことも出来ず、ある日、その方が旅行に出かけて帰って来た後に会ったら、「今朝はさすがに床拭きが出来なくてね…。」とおっしゃって、ビックリ。

 

毎朝、起きたら、床拭きをされるんだそうです。

 

ご実家のお母さまもそうしていたので、そうやって生活するのが当たり前だと思っていた、とのことでした。

 

私は床を拭くのは何かをこぼしたり、汚れが気になった時だけで、あとは掃除機ですいすい。

 

輝く床になるはずがないですよね。

 

その方は生活の知恵がたくさんあって、ご飯作りもとても上手だったので、一緒にご飯を食べてはいろいろ教えてもらいました。

 

私よりも4つも下でしたが、年齢じゃないんですよね。